2008年09月14日

「ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」が超Good

あのファンタジーゾーンに20年ぶりの新作!? しかも当時と同じSYSTEM16基盤で!?

というわけで、PS2版「ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」が到着いたしました。
アーケード用SYSTEM16、セガ・マークIII、ゲームギア、メガドライブといった歴代のセガハードで発売されたファンタジーゾーンシリーズをほぼ網羅したラインナップは言うに及ばず、一番の目玉は「もし、当時最先端の基盤だったSYSTEM16で、ファンタジーゾーンIIが発売されていたら!?」というコンセプトで開発された新作(リメイク版)「ファンタジーゾーンII」が超目玉。マニュアルによれば、それっぽく作ったというわけではなく、本物のSYSTEM16互換基盤(ただしメモリ強化版、つっても256KB・・)で開発したらしい。馬鹿だね〜。ドライバもメモリマッピングのノウハウもほとんどなくなってるだろうに・・・

更にゲーム内BGM担当は、現在のシューティング界を支えるcaveのBGMを数多く手がける並木学氏。「当時の基盤で鳴らせるデータで」というむちゃ振りに見事に答えて、20年前のサウンドドライバをフル回転させてファンタジーゾーン節満点の新曲を作り上げております。

肝心のできは見事に期待にこたえた、ほぼ満点!! すげぇ!!
あえて、ちょっとだけ難をいうのであれば、ボスのカリスマ性が初代に比べると劣るという点だけ。これはまぁ、アイデアにも限界があるところに、比べる相手が悪すぎるので仕方の無いところということで妥協。
その他の操作性(手ごたえ)、スピード感すべてが、完全にファンタジーゾーンそのもの。ホント、遊んでて気持ちいい。

しかも、これだけ詰め込んで価格が2500円(税抜)とは、泣かせてくれるじゃないの。昔、ちょっとでも好きだったという人は、とりあえず買え!! 絶対損しないから。

Good Job!!!




おまけ。

あんまり喜んで遊びすぎて、半日で真エンディング一周クリアしてしまったので、記念にニコニコに上げておきました(←やりすぎ

プレイのヘボさはおいておいて、そのクオリティの高さに酔え!! 最後まで見るとネタバレになっちゃうから、買う気になったら見るのを止めよう!!

posted by VOT at 14:09| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | オタ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さらにそれだけでなくとんでもないサウンドモードが…
http://ages.sega.jp/vol33/secret.html
Posted by ねぎとろまき at 2008年09月17日 12:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106539620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。