2008年12月31日

年の最後にイライラすることが頻発してとても残念

うーん。年の最後にイライラすることが頻発してとても残念。せっかくいい感じに落ち着いた休日だったのに。

まぁ、イライラ振りまいても仕方ないので、何があったかは書かないことにしよう。たいしたことじゃないし。簡単に言うと、自己中心的なことしか考えられない馬鹿に因縁つけられて、ぶん殴りたい衝動を抑えるのに苦労したって話。知り合いですらない。

なんか全体的にイライラする一日だったがそれがトドメだったなぁ。イライラしてて後ろからベル鳴らしてきた自転車怒鳴りつけちゃった。ハッと我に返ったら、相手は女子高生ぐらいのおとなしそうな女の子だった。怖かったろうな、ごめん。

うーん、でも自転車走行禁止ってさんざん書いてある仮舗装の歩道で自転車押して歩いてたら後ろから鳴らされたからさぁ。イラッと来て振り向きざまに

「自転車走行禁止って書いてあるだろうが! 漢字読めないのか、ボケ!」

って怒鳴りつけたって話。おとなしく謝って降りて押してくれたけど、たぶん怖かったし逃げたかったろうな。自分の言ってることのほうが正しいとはいえ、なんか申し訳なかった。基本的には自転車走行禁止になって方がおかしいような道だし、自分以外でここで自転車降りてるヤツ見たことないしなぁ。謝ろうかと思ったけど、それも変だと思ってるうちに、どっか消えちゃった。

でもやっぱり、自転車で歩道走っているときは、みんなもっと慎重になったほうがいいと思う。少なくとも、ルールとして決められていることぐらいは守らないと、なにかあったとき自分の身が危険だ。自動車と違って自転車で対人事故の保険に入っている人なんてほとんどいないが、実際問題もし事故った場合、自転車だから罪が軽くなるなんてことはない。相手の損害に応じて、自動車と同じように何千万円っていう賠償金が必要になるんだよ、特に歩道走ってて事故ったら。暴走さえしなければ事故っても大怪我になりづらいっていう点を除けば、無保険の車乗り回してるのと、リスク的には何も変わらないっていう自覚持ったほうがいい。そしたら歩道を猛スピードで走ったり、ベル鳴らして歩行者あおりまくったりできなくなるから。

頼んます。

-----

追記。

別にルールを100%守れとは思ってない、念のため。自分だって、放置自転車禁止の看板の真横に止めたり、安全が確認できたと思ったら信号無視もすることあるし。まあ、信号無視に関しては、どうも自転車は信号を守る必要がないと思っているとしか思えない、一時停止も左右の確認もなしで赤信号に突っ込んでいく自転車のあまりの多さに度肝抜かれてるけど。

俺から見て危険だと思う行為と、自分が歩行者だったときに自転車にやられたら不快な行為はやるな、法律もそうなってるという話をしているだけなんだが、通じないのかねぇ。不思議。
posted by VOT at 01:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111939132

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。