2009年08月08日

福しん 練馬店

image/2009-08-08T13:13:202
池袋・練馬近辺をうろちょろしている人であれば、大抵の人は知っているであろう有名チェーン店です。ここをラーメン屋というくくりで紹介する試みはある意味新鮮。

まぁ、ラーメンは安かろう、なんとかかんとか、ですが、ラーメン屋としてここを評価するとすると、深夜営業をしていること、その結果

「深夜の三時に、タンメンが食べられる店」

という評価がポイントかと思います。

炒めた野菜と塩味のスープと中華麺という、黄金比でできたタンメン。ラーメンとは別に隠れたファンも多いのですが、いざ食べたくなると普通のラーメン屋さんでもまず扱っておらず、深夜に開いている中華料理屋さんはあまり多くない、というのが現実です。そこで、この福しんの出番というわけで。

実際私がこの店に行った場合、半分の確率でタンメンを食べてます。もう半分はレバニラ炒め。卓上のニンニク・ラー油・酢で自分好みに調味すれば、結構イケますよ。


※「練馬のラーメン屋さん」とは西武池袋線練馬駅周辺だと私が勝手に判断した範囲に存在するラーメン屋さんのことです。感想は記事投稿時のものです。
posted by VOT at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練馬のラーメン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。