2009年08月26日

濃菜麺 井の庄

image/2009-08-17T02:30:482
店名でそれなりに詳しい人はピンとくると思いますが、石神井にある付け麺の名店「井の庄」が練馬にオープンしたお店です。なので、言いたいことはたった一つ。

本店と同じラーメンだしてください・・・


何を思ったのか出しているラーメンは、ものすごく濃厚なとんこつスープで作ったタンメン。メインメニューである「濃菜麺」自体は、かなり油の多いスープながら、もちもちの太麺との愛称もよく、なかなか美味しいです。

ただ、つけ麺はいただけない。おそらくラーメンと同じ麺と、さらにタレ多めで濃い味付けになったタレ。タレの表面には推定5ミリぐらいの厚さの油の層ができています。これが具の多さと相まって、最初の一口がサラダ油にそのまま麺をつけて食べているような、ベタベタのヌルヌルになってしまう。

それならと思ってタレを混ぜて野菜類と一緒に麺をすすってみましたが、これでもやはり濃すぎる。これはないでしょう。俺が年食ってるからとか、そういう問題じゃないと思うのだけど。

食べるのであれば、ぜひ濃菜麺でお願いします。その他のメニューは今のところお勧めできません。

とはいえ、腕のいい職人さんの店ではあるので、たまに食いにいって様子を見てみようと思います。本店のつけ麺出してくれないかなぁ。

posted by VOT at 23:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練馬のラーメン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食べログから遊びに来ました。
'10/1/24に濃菜麺を食べに行きましたが、相変わらず獣の臭みのような(レバーを混ぜ込んだような)においのスープで、厳しい味でした。テーブル上にある魚粉や七味などの調味料で味を変えてみても臭いますね。井の庄本店のラーメン出したほうが良いと思います。
Posted by 至極一般的舌持男 at 2010年01月25日 11:56
こんばんは!私も練馬区に住んでいて、よくこの店行きます!
韓国人ですので、辛いラメンが好きで°-°*
たまに、練馬区のグルメの検索をしていますが、これからもよろしくです!ヒッ
Posted by ハル at 2017年05月13日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。