2006年05月31日

自転車乗ってます

もともと広く浅く、多趣味傾向だったわりには最近興味を引かれるものがないのが無気力に拍車をかけてたんだけど、ようやくちょっと興味を持てるものが見つかりました。

それが『自転車』。

自転車を乗り回すこと自体は、以前からずっと好きだったんですけどね。何年か前に、近所のホームセンターで買ったゲタ代わりの安物を盗まれて以来、まともな自転車は持ってなかったんス。(まともじゃないのはあった。後述)

だいぶ前から、ちゃんと走るまともなチャリが欲しいなぁとは思ってたんだけど、過去の経験からちょっとまともなチャリを使うと、東京23区ぐらいは普通に移動できちゃうことがわかってたので、ただでさえ出番の少ない金食い虫の自動車ちゃんが、ますます使われなくなる可能性大、というのに抵抗を覚えて躊躇してました。使わないなら処分すりゃ金も浮くんだけど、それはそれで嫌だったので、とりあえず後ろ向きに現状維持ってことで。

その気が変わったのが、アレね、道路交通法改正。駐車違反の取り締まり強化ですよ。

東京都内で車で移動しようとおもったらね、路上駐車を完璧に避けるのはぶっちゃけ無理です。止めたくても駐車場がないところもたくさんあるのよ。

俺は一応、片側一車線を潰して渋滞を巻き起こすようなアホな駐車はしたことは一度もないけど、それも所詮自分の理屈だからね。誰かの迷惑にはなるんだ、法律違反だと言われればグウの音もでないですよ。

今まではラーメン食べに車を30分ぐらい離れる程度なら、邪魔にならないところでハザード炊きっぱなしにしてれば、まずチョークを引かれることもなかったんですが、これからはそれもダメなんでしょ? 運転手が下りた瞬間に「駐車です、禁止です、残念」とシール貼られておしまいだそう。

こりゃダメだ。馴染みのラーメン屋が面してる道路も重点監視区域だし。

自転車を買いたくなった理由はたくさんあるんだけどね、これはその一つ。

他には、本の影響。書評を見て興味引かれた、伊藤礼さんの「こぐこぐ自転車」を読んで、た〜のしそ〜、と思ってしまったのが運の尽き。

そこから自転車つながりのエッセイを何冊か探して読みました。高千穂遙の「自転車で痩せた人」 とか疋田智さんの「自転車ツーキニスト」とか。東京近郊のサイクリングコースを紹介するような本とかサイトとかもいくつか。

これだけ読めば、そりゃ影響されますわ。自転車なんて、そこそこのものなら10万程度で買えるんだもん。

余談だけど、ちょっと前に「太平洋ひとりぼっち」とか「孤闘―Fighting Alone」とかを読んで、ヨットを始めてみるのはどうだろうと考えてた時期があった(単純だね、どうも)んですが、これは経済的理由によりあっさり断念。これを乗り越えるにはそれだけで超人的な情熱が必要で、とても気軽にやってみるなんてレベルの話じゃないです。(←あたり前)

それに対して、自転車、数万円。迷ってるぐらいだったら、とりあえず買ってみてから考えればいいやって額ですからね。

そんなわけでいろいろと調べて、自転車買いました。2台。ほんの一ヶ月の間に、気が付いたら3台の自転車持ちになってやんの。

ところで、今自転車って結構流行ってるらしいですね。売り上げも伸びてるみたいで、みんな考えることは同じってことかな。

となれば、どんな理由で何を調べて、どんな自転車を選んだのかっていう話も書いておいた方がいいかなぁ、と思ったので、続けてそんなことを書きます。
posted by VOT at 09:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。