2007年04月08日

ハヤテのごとく!

hayate.JPG 公式サイト

少年サンデー連載中の同名マンガのアニメ化ですね。

個人的には比較的期待していたのですが、期待の大きさと比較すれば、まぁ、失敗といったところじゃないでしょうか。

原作自体が、オタ的なネタとノリで回していくものなので、リズムが狂ったらそれで終わり。その割には今ひとつ乗り切れないのノンビリしたカット割りや台詞回しでテンションはいま一つ。正直、若本御大のナレーション起用が一番の失敗でしょう。あれでOKした音響監督が悪いのかもしれないけど。

制作はシナジーかぁ。ウーン。スタジオコメットでスクールランブル(第一期)のスタッフにアニメ化してもらうのが最良の手だったかもねー。監督が月面兎兵器ミーナと同一人物か・・なるほどねぇ。

原作(の序盤)はそこそこ好きなので、しばらく見ますけどね。飽きないことを祈ります。

posted by VOT at 22:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度春アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。