2007年04月09日

エル・カザド

elcazador.JPG公式サイト

試しに「エル カザド ヤンマーニ」でググッてみたら、499件ヒットしました。つまり、このブログが記念すべき500件目ということでしょうか。ありがとうございました。

なんか理由はさっぱりわからないけど強いらしい女ガンマンと、謎の多い少女の二人旅って、誰がどうみたってマドラックスですわな、そりゃ。真下監督最高。本人だってわかっててやってるんでしょうが、まだやりたいことが残ってるなら、マドラックスでやりゃよかったろうと思うんですが。

その辺りのことはとりあえずおいておいて、ではこの第一話はどうだったかというと、存外に面白かったです。少なくとも退屈はしなかったですね。主にキャラクターの魅力ですが、無愛想に手品を疲労しておひねりを要求するヒロインに、珍しく若干萌えました。今後どういう展開になっていくのかというフリがまったくなかったのが気になります。もうちょっと謎っぽい部分を強くしてもよかったのでは? 桃華月憚の100分の1ぐらい。

あと、色彩指定が好きです。地味目の色の組み合わせなのに、全体的にみると栄えて映るという、なかなかのもんで。

他に見るものがなければみたんですけどねぇ。とりあえず撮るだけとっておこうかなぁ。

posted by VOT at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度春アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38224944

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。