2007年04月11日

キスダム -ENGAGE planet-

kissdum.JPG 公式サイト

今のところイマイチ方向性がわからない面もありますが、どうやらこれもロボットもののようです。個人的には特段ロボットもの好きってこともないはずなんですが、何故か今回は上位に多いですね。

キスダムの評価が高めなのは、第一話からパニックもの的な展開を盛り込んで、視聴者を楽しませようという意志が見えたような気がしたからです。

ただ、その場のノリに力を割きすぎたせいか、次回以降がみたいなぁ、という気にさせないところが難点でした。結構訳が分からないまま終わっちゃったからなぁ。特に人間関係あたりが。キャラクターの魅力がいまいち伝わらないうちに、いきなりストーリーが回りすぎているので、今ひとつ入り込めないんですね。

主人公はまぁ、生き返るんでしょうから、もちょっと先まで描いて視聴者を驚かしたところが切ったほうがよかったのだろうと思います。(驚かせるネタがあれば、の話だけど)この終わり方は今時ちょっと、ねぇ、って感じでした。
posted by VOT at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度春アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38397051

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。