2008年05月10日

たとえば / 小田和正×さだまさし



んー、まっすぐでとてもいい歌。カラオケで盛り上がっている場をメタクタにするのに最適!

でも、テレビで一度っきり放送されただけ(再放送除く)の曲でCD化も無さそうなので、カラオケには入らないよなぁ。

と、思ったけど、どうしても歌いたかったので、休み利用して頑張ってコード拾ってみた。雨だし。ピアノのシンプルなバッキングを拾っていけばいいので比較的簡単なはずなんだけど、最終的にこれでいいやというところに収まるまで5時間かかったのは秘密だ。まぁ、一曲まるごとは初めてなので勘弁してほしいところ。

一部面倒なのでスルーしたコードもあるので、本物とセッションすると音が足りないことを気づかれます。注意。7thとか脚色は超適当。正直なくても平気。

一応Aメジャースケール内で収めた(Cメロ除く)ので、それなりに雰囲気は出てるけど、これは違うだろうというところがあったら教えてください。納得したら直します。

しかし頑張って拾ってみたはいいけど、セーハが多くて自分じゃアルペジオはきつい・・・残念。ストロークでごまかしてなんとか・・・。capo2(G)にするとすごい楽なんだけど。Cメロ無視すれば。

もう一曲コードが知りたい曲があるので今から頑張ります・・




たとえば / 小田和正×さだまさし

Key=A

[Intro]
A C#m | D | A C#m7 | D


  A C#m7 D D E F#m
話したいことが幾つもある あの頃の僕に会えたら
D E C#m D Bm E
たとえば 迷いながら選んだ道の 辿り着く場所について
  A C#m7 D D E F#m
伝えたいことは他にもある あの頃の僕に会えたら
D E C#m D Bm E
たとえば 信じていたことの正しさと その過ちについて
  A C#m7 D D E F#m
それから不安を胸に映し 怯えたあの夜の闇も
D E C#m D F#m E D Esus4 A
たとえば ありもしない夢に 紛れて逃げたことも

A E F#m C#m
あの頃の 僕に告げたいのは
D E A F#m Bm E7
ひたすら そこから ひたすら 歩き続けること

A E F#m E6
あの頃の歩幅でいいから
D C#7 F#m Bm E7 A
ひたすら ただ ひたすら 生きてゆくこと


A C#m7 | D | A C#m | D


尋ねたいことが幾つもある 未来の僕に会えたら
たとえば 傷ついたり愛された この命の重さや
尋ねたいことは他にもある 精一杯生きたかどうか
たとえば 奇跡的にめぐり会えた 愛しい人のことを

ここからの僕に言えることも
ひたすら このまま ひたすら 歩き続けること
今のままの歩幅でいいから
ひたすら ただ ひたすら 生きてゆくこと

F7 Em Dm G C
ひとつだけ言えることは 全ては今日のために
F G C Am Bm E7
たいせつなことはひとつだけ 全ては今日のために


  A E D F#m E/Bb A
話したいことが幾つもある あの頃の僕に会えたら
話したいことが幾つもある 未来の僕に会えたら
posted by VOT at 14:54| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 音とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
M7th、m7th、9th、分数コード等を多用していますよ。

 A     C#m7  DM7 F#m    E   A
話したいことが幾つもある あの頃の僕に会えたら

A  E/G#  D/F#   C#m/E
あの頃の 僕に告げたいのは

  FM7      Em7  Dm7 Dm7/G  C
ひとつだけ言えることは 全ては今日のために
Posted by ハマブタ at 2012年02月17日 03:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96257875

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。