2009年10月31日

朝対策

自分の朝の憂鬱の対抗策。(日内変動が朝にくる場合)


まず、苦痛にならない程度に部屋を明るくする。

というわけでカーテン開けっ放しで寝る。窓が東向きなので、朝日が顔面を直撃。

しんどくても結局トイレに行きたくなったりはするわけで、布団から出たタイミングで、牛乳とプロテイン、まぁ、最悪水でもいいから多めに飲む。

そのうちに体に火が入るタイミングがあるので、動けそうだと思ったら、簡単に着替えて、とりあえず外に出る。徒歩で図書館やチラ見したり、スーパーで特売品を確認したりする。

しんどくなる前に部屋に戻って、できるだけ部屋を明るくして換気。休憩。


で、なんとか(笑
一日を無為にすごすためだけに、どんだけ段階を踏めばいいやら。

症状が重くて自力でこういったことができない人が身近にいたら、無理させない程度にサポートしてあげてください。
posted by VOT at 13:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近ブログをやたら更新している理由

あ、結構単純な話で、ここ最近そうとうな長時間、 Wii のモンスターハンター3 で現実逃避してたんですが、オフライン(一人プレイモード)で一応のエンディング(スタッフロール)をみたら、なんか急に興味が薄れてしまったため、それに使っていた時間を持て余しているせいでございます(^^;

考えをまとめるという意味で文字に起こすのは頭の整理にもよろしいので、しばらくこの傾向が続く気がします。
posted by VOT at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を見たんだろうか

昨日のこと。

あまり気分がよろしくなかったので、とにかくネットをがちゃがちゃいじって気を紛らわせていたら、ある転職サイトに行き着いた。

「そういやスカウトに登録してみるっていう手もあるよなぁ。タダだし」と、ためしにっつーことでユーザ登録をしてみた。

まぁ、なんだ。十年分のレジュメ(職務履歴)なんか10分でかけるわけないじゃん。どんだけのプロジェクトをたらいまわしにされてると思ってんだ。IT土方なめんなよ。

それでもなんとか、今持ってる資格(注:しょぼい)や年収(注:超しょぼい)を登録するぐらいは、まぁできた。ただ、心の弱っているときに「将来何をしたいの?」とか「希望の職種・年収は?」とか聞いてこられるのはかなり参った。(←聞かれて当たり前です)

更にこれまでの職務履歴を書けとな。ギャー!! 俺は今の仕事のことは考えたくないんじゃー!!(逆ギレ)

つーか、やってた作業はがんばれば思い出せそうだが、いつからいつまでやってたかとか、取りまとめてた人数とか思い出すのが大変。クライアントの情報も出せないから、どんなプロジェクトか説明を考えるのもうんざり。

とりあえずそのまでの疲労もあって、直近で今年やってたことの情報だけ書いた時点でギブアップ。画面をよく見たら「ここまでを保存する」みたいなボタンがあったので、ああ、書きかけの情報でも保存しといてくれるんだね、職務経歴書は何か言い訳つけて、今の会社で管理されてる自分の奴を印刷でもしてかっぱらってそれを入力した方が楽なので、今日はここまでだ、ということで作業中断。


で、まぁ、今日の夕方なんとなくメールを見てみたらスカウトメールが一通。

はぁ? そんなわけないだろう。俺のカタログスペックに、そんな魅力ねーよ。つーか、それすら書きかけじゃん。何見たんだよ。

メールの内容は、どう考えてもコピペ。送信元がそのサイトになってなかったらスパムだと思うところだが、一応メールに添付してあったURLをクリックしてみたら、なにやらヘッドハンティングをしております、という会社のものだった。


なんだこりゃ。ヘッドハンティング詐欺? いい仕事がある、紹介してほしいなら登録料だか保証金だかを入れろ、みたいなことを言ってくるやつ? 大手転職サイトの求人側に登録しているようなところにも、そんな例あんのかね?

とりあえず whois によればドメインの取得は 2006年。管理者の名前は、サイトにある代表取締役の人の名前と一致する。住所近いな(笑)
よっぽど小規模な会社らしい。

サイトには転職希望者にコストはかからんって書いてあるけど、どうなんだか。

転職希望者は商品みたいなもんだし、とりあえずかき集めて、ダメそうな奴はポイって感じかねぇ。とりあえず取引先の面接ぐらい受けさせてみようみたいな? まぁ、どこの転職斡旋も、多かれ少なかれそんなところだろうけど。


面倒くさいなぁ。無視しようかなぁ。
posted by VOT at 01:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

コンピュータは人間を幸せにしていますか?

なんだろう。

コンピュータって、本当に社会の役に立ってるんですか? 技術が進歩することで人間は幸せになっているのでしょうか? あ、エコとかロハスとかそういう話ではないです。

こんなことはもうとっくに手塚治虫あたりが啓蒙していることではあるのですが、最近ホントに切実に感じていることなので、あえて書いてみます。


技術が進歩するたびに、たとえば電話が普及した、ファックスが普及した、インターネットが普及した、携帯電話が普及したというたびに、仕事の環境はどうなっていったか。

その場では、これを導入すればこんなに便利になりますよ、というようなことを言われて、確かに今までやってた作業が格段に楽になるように感じて、世間の社長さんたちはせっせと設備投資を繰り返してきたわけです。

でも実際の現場では、たとえばコンピュータを導入して帳簿付けの作業が今までの何倍もの作業で終わるようになったとしましょう。でも、その担当の人の仕事が楽になるのは、ほんの一瞬。たとえその設備投資が他の企業を一歩先んじていたとしても、本当に便利なものっていうのはあっという間に普及して追いつかれ、その結果現場では単に今までの何倍もの作業を担当者が要求されるようになるだけ。

とどのつまり、現場に要求されるのは、人間がコンピュータ様の速度についていくための、息もつかせぬ集中力。一分一秒が企業の生死を分けるという謳い文句は、脅迫以外の何ものでもないわけで。


世界中の技術者たちがよかれと思ってやってきた技術開発が生んだものは、膨大な情報に接することによるストレスの増加と、できる人/できない人の格差と、失業率の増加だけなのでは。


なんか、コンピュータで飯を食ってくのは、自分には無理かもしんないなぁ。
posted by VOT at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二ヶ月ほど経ち

んー、一応生きてまーす。

当初の予定で診断書を書いていただいたときは、今月末までという内容だったんですが、いろいろありまして、なんつーか、下手したら今年いっぱいは何もすることがないという状態になっているようです。

いやいや、困ったもんだ。

とりあえずご連絡まで。他に書きたいことは、またこっそり書こう(笑
posted by VOT at 10:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

鑑賞終わり

091010_1736~0001.jpg本当に最前列ド真ん中でした。

舞台が近い近い。約一メートル。どれぐらい近いかというと、役者さんの口臭が届くぐらい。臭い人が二人いたよ!

とにかく、すごく面白かったです。行ってよかった。
posted by VOT at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇見に行く

091010_1450~0001.jpgこれも元気なときに買ったヤツなのだった

どうでもいいけど、この席って最前線ド真ん中なのでは‥
posted by VOT at 15:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

やけくそ3

091005_1750~0003.jpg四条大橋から臨む夜の鴨川

なにをしてるんだろう、俺
posted by VOT at 23:01| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

やけくそ2

091004_1438~0001.jpg091004_1436~0001.jpg延暦寺征服
posted by VOT at 16:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やけくそ

091004_1343~0001.jpg琵琶湖なり
posted by VOT at 13:48| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

到着

image/2009-10-03T15:53:041大阪府立体育会館でござい。

三沢の追悼興行じゃなかったら絶対ブッチしてたなぁ……
posted by VOT at 15:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面倒くさいが

img_1001 (編集済 GIMP 画像エディタ).jpg

ずいぶん前に決めていた予定があるので、ちょっくら大阪行ってきます。

金使いたくないので、速攻帰ってくる予定。それはそれでもったいないよなぁ。トホホ。

posted by VOT at 11:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

一月ほど経ち

えーっと、多分誰も興味ないと思いますが、生きてまーす。

休職も一ヶ月ほど経過して、いろいろなことに開き直る作業を繰り返し、ようやく心の平静が保てるようになってきました。ときどき諦めの悪い自分がひょっこり顔を出して「いや、でも、やっぱり・・・」などといらんことを言い出すのが困りものですが、だんだんそいつの登場回数も減ってまいりました。

いやー、なにせどう考えてもダメ人間ですからねー。今更自分がパワフルに金儲けに奔走するようになって、最高の女とホテルでドンペリニョンなんてなるわけがないし。もし万が一私がそんなことを目指しだしたら、それは多分躁病が発症しているだけなので、できれば誰か私を病院に引っ張っていってもらえると助かります。

それが分かっていれば、あとは開き直るのみ。


一ヶ月の間何をしていたのかというと、寝ているか、ゲームをしているか、本を読んでいるか、です。なんか十年ちょい前の学生時代とやってることがまるで同じです。違うのは、朝から晩まで、確実にほぼ一人ということぐらいかな。それで気持ちが落ち着くというのであれば、やっぱり自分はそういうタイプの人間なんだなぁ、と思うしかないですね。人恋しいこともあるんですが、多分普通の人より圧倒的に少ないですよねー。これは前からですが。

最初の十日ぐらいは最低限の生活活動以外はほとんど何もできないような感じでしたが、二週間前から近所のスポーツジムに通い始めました。やることがないので体でも鍛えるか、というか、三ヶ月前までジムでバリバリやっていたころのスッキリした感じを求めて。運動は精神状態を安定させるとも言いますしね。クタクタになってしまえば夜寝るのも楽勝、かと思ってたんですが、これは甘かったようです。寝られんものは寝られん。

食欲が減退しているのも手伝って体重もぼちぼち減っており、体つきも多少はしまってきて、なにやら健康的になりつつあります。この分だと、休職があけるころにはすっかり体つきもよくなっているでしょうが、そういうこっちゃねーんだよ。望んでるのは。


不況ですねー。この分でいくと、予定している休職の期間が過ぎても、仕事がないのでそのまま自宅待機に移行しそうなので、そうとう長い間暇な期間が続きそうです。貯金はあるので、まだそれほどあせることはないのですが、今までのペースで使っていてはあっという間なので、そろそろしっかり倹約して、昔の生活レベルに落とさないと。あのころと比べて、ジム代と各通信費が余計だけど、それを計算に入れても十分これ以上貯金を減らさないで済むはず。


まぁ、そろそろ心も軽くなってきましたし、いい機会なので、体も絞り、たまっていた本も読み、やりたかった勉強もし、と、お金のかからない方向での自分磨きに時間を使いたいなぁ、と思っております。こういう時のために貯金してあったんだしねー。別に目的があった金でもないので、底を突く前に金を稼げる体制に戻せればそれでいいや。


うん、立て直し、立て直し。
posted by VOT at 22:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

休職になりそうです その2 はあっちで。

あれ、書くブログ間違えた(笑
posted by VOT at 22:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休職になりそうです その1

個人的にも避けたかったんですが、ついに折れました。


今年から移動になった職場が嫌で仕方がないというのは、公私の場問わずに漏らし続けておりましたが、じゃあ何が嫌なのか、というのを説明するのは少々手間がかかります。まぁ、普通は嫌になる職場なんですけどね。私が移動になってから半年ちょいで、同じように折れて3人辞めてますし(笑) ひどい確率です。

作業は多いし、クライアントは話が通じないし、職場はド田舎で息抜きもできないし、頭がおかしくなるのも止むを得ない状況ではありますが、仕事がつらいだけなら正直こっちも慣れてます。他人のミスをひっかぶって三日や四日泊り込みなんてのも珍しくありません。で、私の場合は過去にもろくな仕事をやっていなかったこともあって、その手のことには強いのです。正直、ぜんぜん平気。それはそれで楽しい点を見つけたりもできますしね。

そういう意味のつらさであればいいんです。それはやり切れば「やりがい」とか「達成感」とか言えるものが付いてくるから。たとえそれが自己満足でも。

じゃあ、それもなかったとしたら?

で、ここに簡単にその理由とか書こうとしたんですけど、何度書き直してもながったらしくなるので省略します。一言でまとめると、馬鹿の無茶振りと逆切れがひどすぎる、ということです。発注元がね。ホントにひどい。しかも自分の馬鹿さ加減を自覚してないから、自分の要求にちゃんと答えないこっちが悪いと思ってる。

職場での私の語録をいくつか。

「この、まとめると『ちゃんとやれ』としか書いてないのが、もしかしたら作業指示ってことになってるんですか」
「通り道にわざわざ地雷原選んでおいて、踏んだら踏むほうが悪いって言ってるようなもんですね。必要ありますか、それ」
「これがコンピュータを使って人様の生活を便利してしてさしあげようっていう仕事をしている人のやることですか?」

作業がつらくても、それが「いいものを作ろう」「少しずつでも改善していこう」という点につながっているのであればいいんです。ただ目先のことをなんとかするために場当たり的なゴマカシの作業に終始し、状況をどんどん悪化させて自らの首を真綿で絞めるような毎日の繰り返しにウンザリしたんです。

開発ならまだしも、製品の質があまりにも悪いと、保守でもデスマーチ化できるってことを初めて知りました。ある意味貴重な体験でした。

なんだかんだで愚痴が長くなったので、つづく。
posted by VOT at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

裁判員制度はホントに意味がわからん

青森地裁、初の性犯罪審理 きょう裁判員選任

http://www.kahoku.co.jp/news/2009/09/20090901t23026.htm

面倒くさいから、一言だけ。

やっぱり日記などで「こんな重大な犯罪になると裁判員の人たちの判断も難しいだろう」とかいってる人がいるわけだが、知らなかったら覚えとけ。

裁判員が扱う事件は、殺人・強盗・強姦といった悪質な事件ばっかりだ。

● 裁判員制度ではどんな事件の裁判をするのですか。


早く裁判員制度が司法に予算を割くためのとんでもない茶番で無駄の塊っていう認識が世間に浸透してくれないものだろうか。上にリンクしてるFAQ読むだけでも、だいぶ分かると思うんだがな。

民主党がもしも、裁判員制度と郵政の郵便事業民営化を撤回してくれたら参議院選では投票してやる。まぁ、できんだろうがな。
posted by VOT at 12:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

今からLPICの試験である

自分的には、合格して当然。
これで落ちたら、このことは記憶から抹消しよう。
やだなー(Θ_Θ)
posted by VOT at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

そういえばLPICの勉強をまったくしてなかった

image/2009-08-01T16:35:091
普段つかってない機能なんかはさすがに記憶が曖昧になっているので、すこしぐらいは勉強しておかないのと五年前の二の舞になりかねない。

というわけで、池袋のカフェを自習室代わりにしてお勉強。一通り問題こなして、覚えないところや曖昧なところをノートに書き起こしてツラツラ眺めるという、いつもの舐めた勉強法で頑張っております。

しかし、勉強して新しい発見があるなら楽しいんだが、むしろ忘れている自分に「なんだっけ、これ・・」とかイライラしている時間の方が長いので、ストレスがたまるな、これ。

posted by VOT at 16:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

うんざりした気分を、あなたに。

Step1. これを読む

血液型と性格の相関には科学的根拠がないと言う学者は、学者を辞めろ。
http://hitoyomi.diarynote.jp/200906241304468605/

血液型性格判断は科学である必要などない。
http://hitoyomi.diarynote.jp/200906261017184771/

血液型人間学というのは哲学であって、「占い」とかのチンケなもんでもないのですよ。
http://hitoyomi.diarynote.jp/200906281503428336/


Step.2 次に、これを読む

血液型性格判断をやめよう
http://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/index.html


Step.3 最後に、これを読む

「水からの伝言」を信じないでください
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fs/


ふー(笑


posted by VOT at 01:44| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

VMware Player と Ubuntu 9.04

あまり使っていないのだけど、Vista 上の VMware にインストールしてある環境を Ubuntu 8.04 から 9.04 に変更。最近よく使ってる Vaio type P に入っている Linux と環境が微妙に違うのに、ややイラッとしたので、発作的に。

9.04 の VMware 用のイメージはまだ公式には配布されてないので、ゼロからインストール。どのみち 8.04 でも一部のアプリが使いたくていれてただけで、データ置き場は samba でマウントした Vista 上のディスクだつたので、ほぼ問題なし。サーバ系の仕事もさせてないし。前は ssh 開けておいて、会社から息抜きで自宅につないで内職してたりしたんだけど、今はセキュリティが厳しくなっていろいろうるさいので止めちゃったしね。別にデータの持ち出しなんかしないっつのに、うるさいね。

いろいろ検索して、せっかくだから 本家の VMware tools を入れようと思ったんだけど、どうもうまくいかず。まぁ、open vmware tools でできてないのはファイル共有だけみたいなので、諦めて open vmware tools と samba で 8.04 と同じ環境作って終了。

しかし、まぁ、情報にはリアルタイムで接してないと、インターネットから情報探すのも一苦労だねぇ。やっぱりダメだなぁ。
posted by VOT at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。